LDK株式会社 > LDK株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 【水害ハザードマップ】説明義務化

【水害ハザードマップ】説明義務化

≪ 前へ|夏期休業のお知らせ   記事一覧   高価買取いたします!|次へ ≫

【水害ハザードマップ】説明義務化

カテゴリ:不動産用語

宅建業法改正により、828日より水害ハザードマップ上の記載状況が説明すべき重要事項となりました。



宅建業法改正の内容

宅建業法改正によって、取引対象の所在地が水害ハザードマップに表示されているときには、「浸水想定区域内」・「浸水想定区域内外」のいずれであっても、重要事項説明において水害ハザードマップにおける位置を示さなければならないこととなりました。

これは昨今の甚大な被害をもたらす大規模水災害の頻発を受けて、不動産取引を行う際には水害リスクに係る情報が契約締結の意思決定を行う上で重要な要素となっています。

このため、宅建業法施行規則(宅建業法35条1項14号イ)が改正され、説明すべき重要事項として、水害(洪水、雨水出水、高潮)ハザードマップにおける宅地建物の位置が追加されました(2020年(令和2年)828日施行)。



ハザードマップとは?

ハザードマップとは、水防法に基づいて市町村長の長が提供する図面の呼称です(同法15条第3項、同法施行規則第11条第1号)。

市町村のHPから入手することが可能であり、また、市町村によっては、紙での配布を行っているところもあります。

ハザードマップは、時の経過とともに、最新の状況に応じて、更新されるものです。したがって、重要事項説明を行うに際しては、ハザードマップが将来的には更新されていくこともあわせて伝えておく必要があります。また宅建業法上義務づけられているハザードマップ上の取引対象の所在地については、水害が生じた場合には避難しなければならなくなります。ですので重要事項の説明に際しては、あわせて近隣にある避難所も確認しておくことも大事です。


▼詳細はこちらから

宅地建物取引業法施行規則の改正について(国土交通省)

//www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_fr3_000074.html








≪ 前へ|夏期休業のお知らせ   記事一覧   高価買取いたします!|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • Twitter
  • 会社概要

    会社概要
    LDK株式会社
    • 〒356-0004
    • 埼玉県ふじみ野市上福岡2丁目2-5-1B
    • 0120-911-118
    • TEL/049-293-1401
    • FAX/049-293-1409
    • 埼玉県知事 (1) 第23698号
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2021-08-05
    新築戸建/ふじみ野市桜ケ丘1丁目(全1棟)の情報を更新しました。
    2021-08-05
    中古戸建/ふじみ野市川崎の情報を更新しました。
    2021-08-05
    新築戸建/ふじみ野市大井武蔵野(全1棟)の情報を更新しました。
    2021-08-05
    新築戸建/富士見市鶴瀬西3丁目(全1棟)の情報を更新しました。
    2021-08-05
    中古戸建/ふじみ野市滝3丁目の情報を更新しました。
    2021-08-05
    日神パレス上福岡の情報を更新しました。
    2021-08-05
    新築戸建/ふじみ野市鶴ケ舞1丁目の情報を更新しました。
    2021-08-03
    中古戸建/入間郡三芳町大字竹間沢の情報を更新しました。
    2021-08-03
    新築戸建/川越市大字木野目の情報を更新しました。
    2021-08-03
    新築戸建/ふじみ野市苗間の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る